育毛成分M-034の魅力

薬局を訪れると様々な育毛剤が店頭に並んでいます。
そのため、何の知識もなく育毛剤のコーナーを訪れると、どの育毛剤にどんな特徴があるかが分からず、戸惑ってしまいがちです。
しかし、育毛剤の成分の中には長年の使用実績からその育毛効果に対して評価が高いものがいくつかあります。
その成分の一つが今回紹介する「M-034」になります。
M-034は原材料として、昆布・わかめ・もずくのような海藻類が使われており、それらの海藻類から抽出された成分を元にした育毛剤になっています。
これらの海藻類に含まれている褐藻エキスというエキスを使ってつくられた育毛剤がM-034となります。
具体的にはミツイシコンブという海藻から抽出した育毛成分ををつかっています。
このM-034についてはその育毛効果を実証するために様々な実験が行われています。
その中で、M-034とミノキシジルという育毛剤の効果を比較した実験も行われています。
ミノキシジルという育毛剤は現在非常に効果の高いとされている育毛剤で、育毛専門クリニックの治療においてもこのミノキシジルが使われる事が多くなっています。
そんなミノキシジルと育毛効果を比較した実験において、M-034はミノキシジルと同等の育毛効果を記録しました。
このことから考えても、M-034というのは非常に育毛効果に優れた育毛成分であるという事が出来ます。

また、上記のように現在育毛専門クリニックでも使われているほど育毛効果に定評があるミノキシジルという育毛剤と比較しても、同じレベルの育毛効果を発揮するというのがM-034の大きな魅力でした。
しかし、M-034はミノキシジルと同等の育毛効果を持ちながら、同時にミノキシジルにはない強みを持っています。
そのM-034の強みというのが、副作用が存在しない育毛成分であるという事です。
ミノキシジルは非常に育毛効果の高い育毛成分ですが、もともとが高血圧の患者のための薬として作られていた成分という事もあり、血圧低下などの副作用が報告されています。
また、血圧低下以外にも、頭皮にかゆみが出る・赤くなる・痛くなるといったような頭皮トラブルや、頭痛やめまいがするといったような症状など様々な副作用が報告されています。
そのため、ミノキシジルを使う場合には医師の処方に基づき、細心の注意を払って服用する必要があります。
一方、M-034についてはまったくと言っていいほど副作用が報告されていません。
やはり、ミツイシコンブという自然の海藻から抽出した成分を使っている事もあり、もともと高血圧の薬だったものが転用されたミノキシジルと比較すると、副作用もなく体に優しいというのがこのM-034という育毛成分になります。
この副作用がないというのはM-034の大きな強みになっています。

上記の文章で紹介してきたM-034という育毛成分ですが、現在では様々な育毛剤の中に含まれている成分になっています。
基本的にM-034が配合されている育毛剤であれば、優れた育毛効果が期待されますが、その中でも評価が高い育毛剤がいくつかあります。
それが、チャップアップ、イクオス、ブブカという3つの育毛剤になります。
それぞれの育毛剤が基本的にはM-034という育毛成分を売りにしているのですが、育毛剤ごとに若干の違いもあります。
例えば、チャップアップであればM-034以外にセンブリエキスという成分も含まれています。
そして、このセンブリエキスは血管の拡張や血流の改善を起こす効果があり、それによって頭皮環境を整えるというのが一つの売りになっています。
また、イクオスやブブカには男性型脱毛症の原因となる男性ホルモンの働きを弱めるオウゴンエキスという成分が含まれています。
このオウゴンエキスが男性ホルモンの働きを抑える事で薄毛の進行を食い止める事が出来ます。
このようにチャップアップ、イクオス、ブブカの3つの育毛剤にはM-034と併せて、評価の高い育毛成分であるセンブリエキスやオウゴンエキスが使われているため、M-034配合の育毛剤を選ぶ場合はこの3つの育毛剤を比較検討して選ぶのをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です