育毛剤モウガの魅力

■薄毛対策にはAGAクリニックの受診が最善策

さまざまな育毛剤がある中で、少し異色の育毛剤とされるのが「モウガ」です。モウガは漢方をベースにした生薬がたくさん含まれており、健康的に育毛が進めていける育毛剤になります。今回はそのモウガについての説明とモウガの問題点について触れていきます。

■モウガとは?

育毛剤として漢方で有名なツムラから発売されているのが「モウガ」というものになります。このモウガの特徴は発毛に効果があるとされている3つの生薬がメインとなって構成されているということです。
まず、ショウキョウチンキです。このショウキョウチンキは血流を促進する効果があり、血流が促進されることにより髪の毛を育てる細胞に栄養がいきわたりやすくなると考えられています。
また、センブリ抽出液です。このセンブリ抽出液は毛母細胞の細胞分裂を促し、育毛効果があるとされています。
最後がニンジン抽出液です。このニンジン抽出液に関しては頭皮のフケ・かゆみを抑える効果があり、結果として頭皮環境を整える効果があるとされています。
この3つの成分の組み合わせにより効果を発揮するのがモウガになります。

■モウガの問題点?

モウガに入っている成分は漢方がベースになっており、非常に副作用がない健康的な育毛成分ばかりです。しかし、このような成分だけでは劇的な育毛効果やAGAという男性ホルモンが原因になって発生する激しい薄毛症状への対策にはいささか不十分であると言えます。
とくにAGAが原因となって薄毛が発生している場合には「ミノキシジル」、「M-034」、「キャピキシル」といった育毛成分が入っている育毛剤を使うことは必要不可欠になります。
市販の育毛剤での薄毛治療を目指す場合には、まずこれらの成分のいずれかが入っていることが大前提になります。これらの成分を含んでいない育毛剤で薄毛治療を行っていくというのは困難を極めると言ってもよいでしょう。

■薄毛対策の最短ルートはAGAクリニックの受診なり

ただ、上記に挙げたような成分が入っている育毛剤を使って育毛対策をするというのもありますが、もっと理想的なのはAGAクリニックを薄毛の症状に気づいたら早期に受診する事です。
AGAクリニックで処方される育毛剤は市販では取り扱っていない、非常に効果の高いものであり、このような育毛剤で初期から治療を行うことにより、結果的には早期の薄毛症状の完治につながります。
薄毛に悩んでいる人はまずAGAクリニックを受診することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です