本気で育毛したいならミノキシジルタブレットを飲もう!

長年悩んできた薄毛の問題を解決するために、育毛専門のクリニックに通う事にしました。
そちらでの治療の中で処方されたのが、このミノキシジルタブレットになります。
ミノキシジルタブレットを飲み始める時にお医者さんから、「はじめは髪が抜けると思いますが、びっくりしないでくださいね」と念を押されていましたが本当にびっくりするほど髪の毛が抜けました。
普段抜ける量の少なくとも5倍、多ければ10倍程度抜けていたのではないでしょうか。
この時期が大変つらかったですが、3か月を過ぎたころから徐々に産毛が育ってきている事を体験できるようになってきました。
半年経ったくらいからはかなり毛量も増えてきて、周りからも髪の毛が濃くなったことを指摘されるようになりました。
現在8か月ですが、安定して髪が増えてきています。

始めて薄毛に気がついたのは実家に帰った時の母からの一言です。
久々に会った自分の顔を見て、「ハゲてきたんじゃないの。やっぱお父さんの子だね。」と言われたのがきっかけです。
そうです、うちの家系は父も父方の兄弟もみんなハゲています。
ハゲるかどうかというのは遺伝の影響もかなり強いという事をクリニックで説明されましたが、まさにその通りだと思います。
親が薄毛の場合はほぼ確実に自分も薄毛になると考えた方がいいと思います。
薄毛で悩んでいる人にアドバイスしたいのは自己流で市販の育毛剤を試したり、無駄な育毛努力をするよりは潔くすぐに育毛クリニックを受診した方がいいという事です。
最初はプライドもありかなり敷居も高いですが、クリニックに行けばほぼ確実に薄毛とはサヨナラする事ができます。
それほどクリニックで処方してもらえる薬は市販のものとは全く違うくらいの効果を持っています。
ぜひ真剣に育毛したい人はクリニックに行きましょう。

自己流の対策で薄毛・抜け毛の悩みと戦ってきましたがそれでは限界があると感じるようになりました。
やはり、専門家の助けが必要だと思い向かったのが育毛専門クリニックでした。
この育毛専門クリニックを受診した時にお医者さんが処方してくれた薬がミノキシジルというものでした。
このミノキシジルという薬は錠剤のタイプになっていて、それを食後に飲んでほしいと言われていました。
副作用があるかもしれないと言われていたので、こわごわ飲んだのですが、副作用が起こる気配もなくひと安心したのを覚えています。
しかし、これも副作用の一種なのかもしれませんが使い始めて2週間程は明らかに抜け毛の量が増えるという結果になりました。
ただ、病院の先生から不健康な髪の毛が抜けて健康な髪の毛が生えてくる前段階だからこの抜け毛は心配しなくていいと言われていたので、安心してミノキシジルを使い続けるkとが出来ました。
この話を事前に聞いていなければこの段階でミノキシジルを飲むのはやめていたと思います。
その後、しばらくは毛髪に変化がありませんでしたが、3か月ほど経過したころに産毛が生えてきたのに気づきました。
そこからは非常に順調で6か月経過した今ではハゲとは言えないくらいの髪の量になっています。
やはり専門家に育毛剤を処方してもらうのが一番だと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です